イメージ画像

太るままどうしてこうなるのか

最近どうも体の動きが悪く感じられるようになった。年というにはちょっと早すぎる。あれこれ考えるが、なかなか原因が思いあたらない。定期健診のときに医者に相談したら、ウエストに肉が付いているようなことを言われた。膝の負担も増えているそうだ。対策としてはダイエットして痩せなさいとあっさり言われた。それならと自分なりに方法を考える。炭水化物を控えるため、三度の食事のごはんを控えることとする。この程度なら実行可能だろうと決めた。それで変化がなかったら、次の手を考えよう。取りあえず、ごはん半分からスタートする。これだと昼前に空腹を覚える。ダイエットするには空腹とお友達にならないといけないと悟る。夕食前にもおなじことを経験する。ここで間食するような誘惑に負けてはいけないと踏ん張る。こういう空腹感も数日すると慣れてくる。途中で挫折する人はこの空腹感に負けてダメになるのだろう。この先少しずつウエストが細くなれば、動きが良くなるだろうから、そうしたら少し運動も取り入れてダイエットの効果を加速してやろうと企んでいる。今は運動までなかなか手が伸びないので、その時の生活メニューも考えておこう。早くその日が来るようささやかに頑張ろう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ